上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デッキ用基礎のボイド管に生コン注入です。そして柱受け金物(USシンプソン社)を設置。
コンクリートが固まれば、用意万端です。

IMG_5983_convert_20100324000902.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://eddiemori.blog103.fc2.com/tb.php/459-b7fd7d92
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。